スキッパーキ~ペット保険加入前に知りたい情報~

小型犬/ベルギー/サ行
スキッパーキ
  • ファミリー向き
    カップル向き
  • 賢くて俊敏
    遊び好き
  • 体重 ~8kg
  • 体高 ~40㎝
  • 平均寿命 13~15歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
  • レッグ・カルベ・ペルテス病

  • 股関節形成不全
  • 甲状腺機能低下症
  • 眼疾患

性格

独立心が旺盛で少々頑固な面があるスキッパーキは元気いっぱいに走り回る活動的な犬種です。小型犬とは思えないパワフルさと俊敏さをもち、生まれてすぐに断尾し、ずんぐりした体型から想像がつかないほどそのスピード感はまるで黒い弾丸のようです。

探索することを好むため、割れ目に鼻を突っ込んで臭いをかいだりしていつまでも遊んでいます。

周囲の状況に敏感に反応し、見知らぬ人や警戒心の強い他の犬とは距離を置いて接し、番犬として役目も十分果たすことが出来ます。 それに反して、飼い主には愛情表現豊かで、従順で子供にも優しく接します。運動や遊び好きなので、一緒に遊ぼうと催促してくるタイプです。

特徴
  • スキッパーキはネズミ捕りのためによく働く猟犬で、番犬としても活躍したところから市民や職人のあいだで好んで飼われていました。その後19世紀後半にベルギーの王妃に見初められたことを機に、上流階級の人々にも愛玩犬として広まりました。
  • がっしりとした体形で非常に俊敏に反応し、賢さを活かして飼い主の先回りをして行動しようとします。
  • 運動量は多くを必要とはしていませんが、精神的な刺激と肉体的な刺激を両方与えることが出来る運動や遊びを行うとよいでしょう。散歩は1日に2回、各30分程度は行いたいところです。庭で1日中楽しく遊んでいられる犬種ですがストレス発散やしつけやすい子に育てるためにもボール遊びなどの自由運動を一緒に行いたくさん遊んであげましょう。
  • 非常に賢いので飼い主の指示よりも自分の判断を優先して行動してしまうことがあります。小さいころからしつけはもちろん落ち着きのある性格に育てることも非常に重要となります。他の犬や知らない人とも十分に慣らす機会を作ってあげることで、我慢強さを身につけるトレーニングとなりますので行いましょう。
  • 生まれつき尾がない個体もいますが、一般的には断尾されています。
  • 被毛のお手入れは週に2~3度ブラッシングやコーミングを行い抜毛を取り除き、シャンプーも定期的に行ってあげましょう。
  • 蓄犬団体によっては、ブラック以外の毛色はスキッパーキとして認められない場合もあります。

スキッパーキに関するアイテムを探す