ロシアン・トイ・テリア~ペット保険加入前に知りたい情報~

小型犬/ロシア/ラ行
ロシアン・トイ・テリア
  • シニア向き
    ファミリー向き
  • 穏やかで優しいロング
    気が強いスムース
  • 体重 2~3kg
  • 体高 ~28㎝
  • 平均寿命 12~14歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
性格

ロシアン・トイ・テリアは被毛の長さによって性格の違いがあると言われており、ロングコートは穏やか優しく知的で、スムースは活発で気が強いとされています。
陽気で攻撃的になることも臆病になることもなく、他の犬とも仲良くやっていくことが出来ます。見知らぬ人に対して警戒心が強い個体もいますが、基本的に人が好きで飼い主に対しては忠実です。
飼育管理は難しくないですが、比較的吠える犬種ではありますので、集合住宅で飼育する場合は、しっかりとしたしつけを行うようにしましょう。

特徴
  • ロシアン・トイ・テリアの起源は、イギリスから当時のソ連に輸入された「イングリッシュ・トイ・テリア」に中国の「チャイニーズ・クレステッド・ドッグ」を掛け合わせて誕生したと考えられています。元々、イギリスでイングリッシュ・トイ・テリアは貴族をはじめ、裕福な市民階級の人々にも愛されていましたが、戦争の影響で頭数が大幅に減少し、また輸入が禁止されたことにより、ロシア内の個体数がますます減少していきました。ロシア内での人気が薄れる中、一部の愛好者によって生存しているイングリッシュ・トイ・テリアを元に新しい犬種を誕生させる動きが始まり、生み出されました。
  • ロシアン・トイ・テリアはチワワとパピヨンのいいとこどりをした容姿をしています。とても華奢な体つきでリズミカルに歩く姿は愛らしく優雅です。
  • ロングコートとスムースコート2タイプの被毛がり、ロングはややウェーブがかかっており、成犬になると飾り毛が耳や四肢、尾に伸びてきます。そんな被毛のお手入れは週に1回程度ブラッシングを行うとよいでしょう。スムースの場合は汚れた時に濡れタオルで拭いてあげるといったお手入れを行ってあげましょう。
  • ロシアン・トイ・テリアは身体はとても小さいですがちょこまかと活発に室内を動き回ります。運動は1日30分程度の散歩を行い肥満防止に努めましょう。首輪は抜けやすいので、できれは胴輪を用意してあげることをオススメします。
  • 冬の寒さは得意ではありませんので、洋服を着させるなど、体の保温ケアを行うようにしましょう。夏場のエアコンの効き過ぎもよくありませんので注意しましょう。
  • よく吠える犬種ですので、鳴き声が響いて迷惑をかえないよう、しっかりとした訓練が必要になります。比較的飼育のしやすい犬種ではありますので愛情を持ってしつけを行っていきましょう。

ロシアン・トイ・テリアに関するアイテムを探す