ポメラニアン~ペット保険加入前に知りたい情報~

小型犬/ドイツ/ハ行
ポメラニアン
  • カップル向け
    シニア向け
  • 活発で好奇心が強い
    サービス精神旺盛
  • 体重 ~3kg
  • 体高 ~23㎝
  • 平均寿命 12~16歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
性格

元気で活発、ぬいぐるみのような愛嬌がたっぷり。とても好奇心が強く、いろんなところに顔を出すおちゃめさんです。 遊ぶことが大好きなので、常にちょこまか動いている姿はかわいらしいです。

とっても俊敏でサービス精神もあるので、他のわんちゃんに対してもフレンドリーに接することが出来ます。

神経質な面もあり、不審者や物音には過敏に反応し吠えるので、番犬として優れています。 その度胸の良さは小型犬らしからぬインパクトがあります。

飼い主に対しては素直で従順ですが、プライドが高めなので、しつけは褒めて覚えさせましょう。

特徴
  • ポメラニアンの魅力はなんといっても、フワフワした美しい被毛でしょう。毛並みはダブルコートで顔の回らりや前胸のたてがみのような豪華で気品のある長めの毛と、腰回りや尻尾のふさふさした毛は、小型でも風格が漂います。
  • この豪華な毛並みを維持するには、こまめなブラッシングやトリミングが必要になります。ブラッシングは目安として週に3回程度は行いところです。近年で毛量が豊富なこともあり、柴犬のような”柴犬カット”が流行し、カットを楽しめる犬種でもあります。
  • 抜毛が多い夏場はコートが痛むので、シャンプーは控えめにしましょう。しかし、抜毛を放置すると通気が悪くなり、皮膚病の原因になりやすいので、夏場のブラッシングはこまめに行ってあげてください。毛量がとっても豊富ゆえ、太りすぎや細すぎには気づきにくいので、注意してあげましょう。また、手足の裏の毛は伸びると床が踏みにくくなり、関節負担をかけてしまう場合がありますので、こまめにカットしてあげることをオススメします。
  • 活発なポメラニアンは毎日運動が必要ではありますが、散歩は短めで室内で遊んでいれば十分運動量がまかなえます。活発で運動好きなため、関節に負担がかからない程度に、散歩は様子を見ながら行ってください。
  • 涙流症になりやすい犬種ですので、眼は毎日洗い日頃から予防する癖をつけましょう。
  • 飼い主が大好きなポメラニアンは、依存心が高く、甘やかししすぎると分離依存症になってしまうことがあります。幼犬の頃からしっかりとしつけて我慢が出来るように育てましょう。
  • 子どもが行う傍若無人な態度や奇声などに腹をたてて、突然噛みつく事故も少なからずあります。子供がいるファミリーとの相性はいいとはいえないかもしれません。

ポメラニアンに関するアイテムを探す