プチ・ブラバンソン~ペット保険加入前に知りたい情報~

小型犬/ベルギー/ハ行
プチ・ブラバンソン
  • ファミリー向き
    カップル向き
  • 明るく社交的
    賢く知性的
  • 体重 ~6kg
  • 体高 ~28cm
  • 平均寿命 12~15歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
  • 心臓疾患

  • 軟口蓋過長症
  • 関節疾患
  • 眼病
  • 外耳炎

性格

プチ・ブラバンソンは甘えん坊の子、物静かでおとなしい子と個体によってみられる性格にバラつきがあります。しかし、全体的に見られるのは、明るく朗らか、そして知性があるお利口さんという部分です。
好奇心が強く、遊ぶことが好きです。社交的で愛情深く、子どもや他の動物とも仲良く遊ぶことができます。
愛情深いところから家族に対して忠実です。しかし、マイペースな一面もあり、束縛されることが苦手です。プライドも高いので頑固に感じることもあります。

特徴
  • 17世紀頃誕生したブリュッセル・グリフォンを基に、キング・チャールズ・スパニエルとの交配によって、ベルギーで誕生したのがプチ・ブラバンソンです。馬小屋でのネズミ駆除、害獣駆除、馬車の守衛などの仕事受け持ち活躍してきた歴史があります。
    ブリュッセル・グリフォン、ベルジアン・グリフォンと合わせてベルギー代表の3犬種とも言われています。
  • 被毛は短く、ゴワゴワとした感触のラフタイプと、光沢のあるスムースタイプの2種類の個体が存在します。色は赤茶色、赤茶色と黒のミックス、ブラック&タンが標準とされていますが、団体によって少々違いがみられます。
    被毛は軽いブラッシングを行い、固く絞った濡れタオルで拭いてあげるようにしましょう。特に顔の部分の皺の間には汚れが溜まってしまうので、しっかりと皺の間も拭きとるようにしましょう。
  • 体力があり、元気ですが小型犬ですので毎日の散歩は20分程で問題ありません。心身共に満たされるようなゲームなどを取り入れた遊びをすると満足してくれるのでおもちゃなどを使って遊ぶのがおすすめです。
    また、遊ぶ際には家族みんなが相手をするのが好ましいでしょう。
    プチ・ブラバンソンは温度変化に敏感ですので外出の際には注意が必要です。夏の暑さは熱中症の恐れがあるので涼しい時間帯に外出し、冬の寒さに弱いので衣服を着用させるなどをし、体温管理をするようにしましょう。
  • 賢く利口なプチ・ブラバンソンは、飼い主の命令に従順に従います。ですが、独立心が強く、プライドも高いのでしつけは時間をかけ、根気強く行う必要があります。
    まずは主従関係を理解させるためにも、子犬のうちから服従訓練をすることからはじめましょう。
    しつけの際には大げさなほどに褒めて伸ばすやり方が効果的です。
  • プチ・ブラバンソンは心臓疾患、軟口蓋過長症、関節疾患、眼病、外耳炎に注意が必要です。特に、目が大きいので眼病には要注意です。
    病気やケガを避けるためにも日頃から食事バランスの管理、運動をさせ、肥満になってしまわないように注意をしましょう。

プチ・ブラバンソンに関するアイテムを探す