キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル~ペット保険加入前に知りたい情報~

小型犬/イギリス/カ行
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  • シニア向き
    ファミリー向き
    初心者向き
  • 人懐っこくて優しいく
    社交的でしつけやすい
  • 体重 ~8kg
  • 体高 ~33㎝
  • 平均寿命 9~14歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
  • 僧帽弁閉鎖不全

  • 股関節形成不全
  • 膝蓋骨脱臼
  • 停留睾丸
  • 皮膚疾患
  • 心臓疾患
  • 眼瞼内反症

性格

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルは優しくて穏やか、愛情深く物静かであるため、家庭犬としては実に理想的な犬種といえます。

一方で、散歩中に匂いをかいだり、いろんなものを追いかけたりすることも好きな愛嬌のある面もあります。

どんな環境にも順応し、人懐っこい性質があるので、ストレスを溜めることもなく、ちょっとした嫌な経験をしても根に持ちません。 訓練能力も高く、とてもしつけはしやすいですので、子供のいる家庭や初めて犬を飼う方にはオススメの犬種です。

社交的で他の種のわんちゃんやペットとも仲良く出来ますし、無駄吠えや噛み癖もなく、非常に飼いやすいです。

特徴
  • キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルは気品のある容姿、人懐っこくて優しいく陽気な性格なところがとても魅力的な犬種です。そのため、番犬としての役割は果たすことは難しいといえます。
  • 原産国のイギリスの家庭では、広い庭園に放し飼いにしている家庭も多く、天真爛漫に走り回っており、屋外飼育も十分に耐えるだけの頑丈さを持っています。しかし、日本で飼育されている個体の多くは、アレルギーや関節疾患、心臓疾患と遺伝病を持っており、室内飼育の方が無難とされています。飼う前にはしっかりとその血筋を確認することをオススメします。
  • それほど多くの運動量は必要としていませんが、一日に1度は日光浴も兼ねて30分程度散歩しましょう。追いかけることが好きなので、たまにボール遊びをすることもオススメします。
  • キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの美しい光沢のある美しい被毛は、柔らかくしなやかで軽くウェーブがかかっています。抜毛が多い犬種なのでブラッシングは2~3日に1回のペースは行いますが、トリミングやカットは必要としません。毎日ブラッシングすると輝きが増してくるので、こまめなケアを行ってあげてください。
  • 垂れ耳なので、通気性が悪くなり、雑菌などが繁殖しやすく、外耳炎の原因となりますので、定期的に耳の掃除をするようにしましょう。また、運動量が他の犬種と比べると少ないので、爪が伸びすぎないように観察しながら切りましょう。
  • 素直で物覚えもよくしつけしやすいのですが、食べ物に対する執着心があるので、散歩なので拾い食いをしないようなしつけが必要になります。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルに関するアイテムを探す