ビション・フリーゼ~ペット保険加入前に知りたい情報~

小型犬/フランス/ハ行
ビション・フリーゼ
  • シニア向け
    ファミリー向け
  • 陽気で賢く
    癒し効果抜群
  • 体重 ~6kg
  • 体高 ~30㎝
  • 平均寿命 12~15歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
性格

ビション・フリーゼはいつも楽しげで陽気にクルクルと動き回る愛らしい犬種です。

小さい体ではありますが、丈夫で人懐っこく、感受性が豊かです。

賢くしつけもしやすく、誰にでも優しいので、根っからの愛玩犬と言えます。

ビション・フリーゼは家族に従順で子供や他のペットとも仲良く出来ますし、飼い主の感情を敏感に感知して、上手に立ち回ることが出来ます。 かつてヨーロッパでは、病人が暖房代わりに抱いて寝たという話が残っているくらい、長時間抱っこされていてもじっとして忍耐強く、癒し効果は抜群です。 若干、吠え噛み癖が見られる時もありますが、基本的に人見知りしない性質ですので、番犬には不向きな犬種です。

特徴
  • フランス語で『縮れ毛で飾る』という意味を持つビション・フリーゼは、なんといっても毛に特徴があります。この特徴的なカットは「パウダー・パフ」と呼ばれており、化粧や汗取りなどで粉を叩く時に使われる毛足の長い高級なパフをイメージしてアメリカで考案されたカットです。下毛が密で柔らかく、それが土台となり上毛が1本1本が離れて生え、カールしているため、ふわふわのスタイルが可能となりました。
  • 抜毛がすぐに絡まってしまいますので、毎日でもブラッシングを行いこのエレガントな姿を保ちましょう。パウダー・パフは自然に出来上がるのではなく、トリミングのプロでなければ作ることが難しいスタイルですので、月に1度はトリミングに通う必要が出てきます。維持するために費用や手入れがかかるカットであることを認識し、しっかり手入れの出来る人にオススメな犬種です。
  • 耳が垂れ耳なので、定期的な耳の掃除も必要になります。
  • ビション・フリーゼは小型犬ではありますが、体力があり体も丈夫なため、毎日の運動は欠かすことが出来ません。室内外での遊びはもちろん、短めの散歩も必要になります。毛の量が多いため、夏の暑い時期はなるべく涼しい時間を選んで散歩しましょう。
  • ビション・フリーゼのしつけは従順で賢いため、難しくない犬種となります。

ビション・フリーゼに関するアイテムを探す