ウェルシュ・テリア~ペット保険加入前に知りたい情報~

中型犬/イギリス/ア行
ウェルシュ・テリア
  • ファミリー向き
    カップル向き
  • 好奇心旺盛
    従順だけど頑固
  • 体重 ~10kg
  • 体高 ~39cm
  • 平均寿命 12~15歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
  • 緑内障

  • 白内障
  • 皮膚炎
  • 外耳炎
  • 関節疾患

性格

好奇心が強く、いつでも楽しいことを探しています。夢中になれることを見つけると一直線な性格です。
飼い主にはきちんと従うところがありますが、頑固な一面があります。そのため、一度心が決まってしまうと一歩も譲ってはくれません。

一歩も譲ることない程に頑固な性格なので、他の犬と喧嘩をしてしまうことがあります。この場合、飼い主の指示にすら従わなくなってしまう恐れがあります。
また、警戒心が強いので心を許している相手でなければ、時として攻撃的になることがあります。

特徴
  • エアデール・テリアにそっくりの外見をしている「ウェルシュ・テリア」ですが、なぜここまで似ているのかと言えば、エアデール・テリアとの交配が行われたからです。
    1886年頃、オールド・イングリッシュ・ブロークンヘアード・テリアという名前の犬種とエアデール・テリアはとても外見が似ており、ドッグショーの際にも参加者たちを混乱させました。その後、オールド・イングリッシュ・ブロークンヘアード・テリアは絶滅しましたが、エアデール・テリアも飼育されています。
  • エアデール・テリアをそのまま小さくしたような体型で、筋肉質でがっちりとした体をしています。
    被毛は硬めの巻いた毛が特徴的です。ダブルコートの被毛ですが、お手入れは飼い主のこだわりにより異なります。家庭犬としてのお手入れであれば、日々のブラッシングとコーミング、定期的なシャンプーとトリミングで十分です。
  • テリアらしく、猟犬の気質がしっかりとあります。そのため、運動量が必要となりますので、1日2回以上、30分以上の散歩が必要になります。運動不足になるとストレスを溜め、気性が荒くなってしまい手を付けられなくなってしまうので、日々の運動を心がけるようにしてください。また、猟犬気質の名残もあり、散歩中にしすれ違う対象に反応してしまうことがありますので、必ずリードを付け、放し飼いにしてしまうことのないように注意が必要です。
  • 頑固な性格なのでしつけを困難に感じることがあります。反抗的な態度を取ってくる場合がありますが、飼い主が暴力的になってしまうのはNGです。毅然とした態度で、うまくできたり理解することができたら褒めてあげる。根気強くしつけを行うことが必要です。
  • ウェルシュ・テリアは遺伝疾患が少ないですが、緑内障等の眼病や皮膚炎などが見られることがあります。

ウェルシュ・テリアに関するアイテムを探す