ポリッシュ・ローランド・シープドッグ~ペット保険加入前に知りたい情報~

中型犬/ポーランド/ハ行
ポリッシュ・ローランド・シープドッグ
  • ファミリー向き
    カップル向き
  • 穏やかで従順
    洞察力が高い
  • 体重 ~16kg
  • 体高 ~50cm
  • 平均寿命 12~15歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
  • 進行性網膜萎縮

  • 緑内障
  • 白内障
  • 股関節形成不全
  • 肘関節形成不全
  • 甲状腺機能低下症

性格

とても穏やかで飼い主にはとても従順です。また、洞察力が高く、人のことをよく見ています。こういった性格なところもあり、子どもに対してもとてもやさしく接してくれる心やさしい犬種です。

基本的に争うことを好まないので、他のペットとも仲良く暮らすことができますし、家族はもちろんのこと見知らぬ相手とも友好的に接します。しかし、この友好的な部分の影響で警戒心が弱いため、番犬には向いていません。

飼い主に従順なので指示されたことについてはきっちりと守ろうとします。そのため、きちんとしたしつけをすると、とても良い家庭犬に育ちます。

特徴
  • ポリッシュ・ローランド・シープドッグは記録によると13世紀にはその存在が確認されています。ポリッシュ・ローランド・シープドッグは外見が似ている犬種が他に2種類います。中でも生まれた時から尻尾がないのがポリッシュ・ローランド・シープドッグです。
    ポリッシュ・ローランド・シープドッグは、中央アジアが起源の犬が祖先とされており、遊牧民と共に生活し、ポーランド土着の犬と交配され生まれたのがポリッシュ・ローランド・シープドッグの基礎と言われています。
    尚、本格的に繁殖がされたのは1950年代からで、1980年以降は海外のドッグショーにも登場するようになりました。
  • 量の多い被毛の下はがっちりとした体です。長毛のダブルコートで、週3回以上はブラッシングやコーミングをする必要があります。被毛が絡まりやすく、抜け毛も多いです。
    被毛が多いことから夏の暑さが苦手です。時として健康に危害が及ぶので、夏場には室内温度をきちんと管理した部屋で過ごさせましょう。
  • 中型犬の割にはそこまで運動量を必要としません。しかし、まだ若いうちは活発でもありますので1日2回は1時間程の散歩をしてあげる必要があります。
    他の動物とも仲良くできるのでドッグラン等で遊ぶことも喜びます。
  • 進行性網膜萎縮、緑内障、白内障等の眼病にかかりやすいとされています。また、股関節形成不全、肘関節形成不全にもなりやすいので注意が必要です。
    中年期頃からは甲状腺機能低下症になることが多いので、日々の生活で変化を感じたら動物病院へ相談をしてください。

ポリッシュ・ローランド・シープドッグに関するアイテムを探す