スピノーネ・イタリアーノ~ペット保険加入前に知りたい情報~

大型犬/スペイン/サ行
スピノーネ・イタリアーノ
  • ファミリー向き
  • 穏やかで温厚
    サービス精神旺盛
  • 体重 ~37kg
  • 体高 ~70cm
  • 平均寿命 12~14歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
  • 股関節形成不全

  • 小脳性失調症
  • 眼病
  • 皮膚病
  • 外耳炎

性格

穏やかで温厚な性格をしています。とても愛情深く、飼い主への愛情表現で忠誠心をみせてくれます。サービス精神があり、人を喜ばせることが好きで、穏やかですが時としてはしゃぐこともあります。
友好的なタイプなので、子どもや他の動物とも仲良く過ごすことができます。
見知らぬ相手には警戒心を見せます。勇敢な一面もありますので、番犬としてもふさわしい犬種です。

特徴
  • 紀元前500年頃、スピノーネ・イタリアーノに似ている犬種が存在したという記録が残っています。スピノーネ・イタリアーノは、獲物の方向を主人に知らせる役割を果たす猟犬としての歴史があります。明確な起源が諸説あり、詳しいことが不明な犬種です。
    第二次世界大戦中に活躍しましたが、戦争によって頭数が減少し、生き残った犬種で頭数を増やそうと試みましたが、他の犬種との掛け合わせが多く行われました。
    スピノーネ・イタリアーノは「イタリアン・グリフォン」という名前でも親しまれています。
  • 見た目は猟犬らしい姿をしており、筋肉質な体格です。体力があるため、1日中でも走り続けることができます。硬く針金のような被毛のため、陸上だけではなく水中での作業も行うこともできる猟犬です。
  • 被毛は分厚く、硬い毛質のためゴワゴワした感触があります。口の周りや眉のあたりに飾り毛があります。
    抜け毛はそこまで多くないので1週間に1回程のブラッシングで問題ありませんが、時折手でムダ毛の処理をしてあげるのが好ましいです。
  • スピノーネ・イタリアーノはとても体力のある犬種ですので、毎日の運動は欠かすことができませんし、運動量が多く必要となります。散歩は1日2回、1時間以上行い、ドッグランのような場所ではリードを外して思い切り走らせたりして十分に運動ができるように心掛けましょう。
  • 友好的な性格なので、飼い主家族には愛情を持って接します。しかし、警戒心と防衛本能が強いため、見知らぬ相手には心を開くことはありません。
    生活のためにも子犬の頃から外出をさせ、社会性を覚えさせるようにする必要があります。また、大型犬で力が強いので飼い主がきちんとコントロールする必要があるので、初心者の方にはおすすめできない犬種です。
  • 大型犬なので股関節形成不全を起こしやすいです。また、遺伝性疾患として小脳性失調症の発症が多く報告されています。小脳性失調症はは命に係わる病気なので、家庭へ迎える前に血統図等の情報を知っておくとよいでしょう。
    他には眼病や皮膚病、外耳炎等を起こしやすい犬種です。

スピノーネ・イタリアーノに関するアイテムを探す