グレート・デーン~ペット保険加入前に知りたい情報~

大型犬/ドイツ/カ行
グレート・デーン
  • ファミリー向き
    カップル向き
  • 温厚で忍耐力がある
    賢くも繊細
  • 体重 ~55kg
  • 体高 ~81㎝
  • 平均寿命 8~10歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
  • 胃捻転

  • 拡張性心筋症
  • 股関節形成不全
  • 肥大性骨形成異常

性格

グレート・デーンは温厚で賢く忍耐力ある犬種です。のんびりとした雰囲気を持もっていますが、繊細な面があります。攻撃的なところはなく、家族以外の人や犬に対しても控えめではありますが、気を配りながら仲良くすることが出来ます。

巨漢なわりに甘えん坊で、飼い主のそばにいたいと願う従順さがあり、家族に対しても献身的で子供とのも仲良くすることができます。頑固な一面もありますが、訓練に対して反応がよいので、行儀よく家庭内で過ごすことが出来る犬種です。

力強さと俊敏さがあり、的確に状況判断できる聡明さも兼ね備え、大型犬ではありますが、室内犬として優れています。家庭内などリラックスして気を許していると不器用な仕草をみせてくれ、微笑ましいです。

特徴
  • グレート・デーンは中世の頃、イノシシ狩りの猟犬として活躍していた犬をルーツとしており、その後は闘犬・護身犬として活躍していました。
  • ドイツを代表する犬種で、ドイツでは「ドイチェン・ドッゲ」という正式名称を持っています。1880年にドイツで初めてスタンダードとして定められたときこの名称が名づけられました。身体が大きく、穏やかなグレート・デーンは優雅で強く美しい象徴的な存在として上流階級に迎え入れられることとなりました。1891年にさらに具体的なスタンダードの詳細が定められ、内容の検討を繰り返し現在に至っています。
  • 人間並み、もしくはそれ以上の体格をしており、食費もかかりますし、医療費に至っては小型犬の10倍以上が見込まれています。移動の際使用する車も大きさに配慮が必要となりますので、そういったことも検討した上で家庭に迎え入れる判断を行ってください。
  • グレート・デーンの運動量は多く、パワーもあるので毎日適度な運動が必要になります。時間をかけての散歩や軽めのジョギング、自転車での並走を行うとよいでしょう。
  • 身体が大きくがっしりしており丈夫そうですが屋外での飼育は適しておりません。普段は室内で過ごし、庭などの屋外に自由に行き来出来る環境を整えてあげることが理想的です。寝床も柔らかく足を伸ばして寝ることが出来るスペースを確保しましょう。
  • 温厚な性格で子供とも仲良く暮らすことが出来る辛抱強さがあります。コミュニケーションによって人間の気持ちを汲み取ることができる犬に育ちますので、褒めながらしつけや訓練を行っていくようにしましょう。
  • グレート・デーンの被毛は短毛でお手入れは楽です。軽いブラッシングか固く絞った蒸しタオルで体を拭いてあげましょう。大きな身体でお手入れの範囲も広いので、時間をかけて行いましょう。

グレート・デーンに関するアイテムを探す