ダルメシアン~ペット保険加入前に知りたい情報~

大型犬/旧ユーゴスラビア/タ行
ダルメシアン
  • ファミリー向き
    カップル向き
  • 陽気で元気いっぱい
    走ることが大好き
  • 体重 ~32kg
  • 体高 ~61cm
  • 平均寿命 10~13歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
  • 先天性聴覚障害

  • 尿結石

性格

陽気で明るく、人懐こい性格のダルメシアンですが、家族には甘えますが他人には警戒心が強いです。人見知りをするので、知らない相手や他の犬とはあまり仲良くすることができません。しかし、攻撃的になるのではなく、そっけなくしてしまうようなタイプです。

好奇心が旺盛で興味のあることにはとことん追究していくタイプです。そんな性格も影響し、とてもよく動きますし、そもそも運動量がたくさん必要な犬種でもあります。 元々は馬車と走るような仕事をしていた歴史があるので、若い犬であれば10㎞以上の距離も軽々とうれしそうに走れるほど、走ることが大好きです。この走るという行為はダルメシアンのストレス解消方法でもあります。

特徴
  • ダルメシアンが生まれた起源がどこであるのかというのは諸説あります。記録がたくさん残っており、ヨーロッパやエジプト、インド等たくさんの記録があります。
  • 「ダルメシアン」と呼ばれる元となったのは、18世紀中期、クロアチアにある「ダルメシアン地方」にて、記録が確認されたことから名付けられました。しかし、この記録よりも古くからダルメシアンと同じ特徴を持つ犬に関する記録は残されています。
  • ダルメシアンは白い体に黒の斑点模様です。この独特の毛並みがとても特徴的です。短毛で筋肉質な体つきをしています。基本的には大型犬ではありますが、コンパクトな体つきのため、国によっては中型犬と分類しているところもあります。
  • 活発で走ることが大好きなダルメシアンには散歩の時間がとても大切です。毎日1~2時間程の散歩が必要になります。走ることが好きですが、全体的な運動能力が高いというわけではありませんので、ドッグスポーツ等は苦手です。
  • ダルメシアンは先天性聴覚障害がもっとも多いと言われる犬種です。全体の20%のダルメシアンは片耳、両耳が聞こえないと言われています。これはダルメシアン特有の白い被毛の遺伝子によって起こる障害と言われており、ダルメシアンには起こりやすいのです。
  • 聴覚障害を持つことが多いため、しつけをする際には工夫が必要になります。耳が聞こえるようでしたら問題ありませんが、聞こえない場合にはハンドサインで理解をさせる訓練が必要になります。
  • 他にも尿酸を分解することができなく、尿結石ができてしまうというケースも多いので、定期検査や日々の尿量の変化にも十分気を遣う必要があります。

ダルメシアンに関するアイテムを探す