ボーダー・コリー~ペット保険加入前に知りたい情報~

大型犬/イギリス(スコットランド)/ハ行
ボーダー・コリー
  • ファミリー向き
  • 利口で的確に行動
    臨機応変に動く
  • 体重 ~23kg
  • 体高 ~55㎝
  • 平均寿命 13~16歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
  • 股関節形成不全

  • 肘関節異形性
  • セロイドリポフスチン症
  • 皮膚疾患
  • 外耳炎

性格

ヒツジを誘導する牧羊犬としてもお馴染みのボーダー・コリーは非常に頭が良い犬種です。また、とても忍耐力が強いので、教えたことについてはしっかりと的確に行動を起こしてくれますし、とにかく従順です。

どんな指示に対しても従順に答えてくれますが、多種多様な指示の出し方をしてしまうと混乱をさせてしまうことがありますので、きちんと一貫性をもった的確な指示を出すことが重要です。

とても利口で洞察力も優れており、無邪気で人なつこい性格ですので家庭犬と迎えるには最高の犬種です。家族にも愛情を持ってくれるので、良いパートナーとなってくれます。

元々牧羊犬ですので、運動神経も抜群です。おもちゃを使って遊ぶことも好きなので、ドッグラン等で家族みんなで遊ぶととても喜びます。

特徴
  • 牧羊犬としての技術力が高いので、瞬発力、跳躍力と能力が高いです。運動神経が抜群なだけでなく、利口で洞察力が高く、分析等も自分で行うことができるので、臨機応変な対応をすることができます。
  • とても利口なのであまり手がかからないという印象を持たれがちですが、逆に利口であるがゆえに、ボーダー・コリーを満足させれる技量が飼い主には求められます。満足させることができない場合、ストレスを感じてしまい、時として飼い主のことを自分より格下を見るようになることがあるので注意が必要です。
  • 被毛はダブルコートですので、下毛が抜けます。そのため、頻繁に(できれば毎日)ブラッシングをしてあげることが必要です。ブラッシングを怠ることで皮膚病を発症する可能性があるので注意が必要です。
  • 活発に動くので室内犬として迎えるよりは外飼いの方が向いています。その場合、ある程度広さのある庭など、動き回ることができるスペースがあると良いです。

ボーダー・コリーに関するアイテムを探す