スコティッシュ・フォールド~ペット保険加入前に知りたい情報~

スコットランド/サ行
スコティッシュ・フォールド
  • カップル向き
    シニア向き
    ファミリー向き
  • のんびり屋の甘えん坊
    温厚で人が好き
  • 体重 ~6kg
  • 平均寿命 10~13歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
性格

スコティッシュ・フォールドは、のんびり屋で、優しく猫の中でも特に甘えんぼうな性格の猫種です。

飼い主と遊ぶことが大好きで、家族のそばでゴロゴロしています。 温厚で人が大好きな為、知らない人にもすり寄っていくかわいらしい一面があります。

とにかく甘えん坊ですので、一人で長時間の留守番や飼い主にかまってもらえないと、ストレスを感じることもあると言われています。

特徴
  • スコティッシュ・フォールドはイギリスを起源とする猫で、「フォールド(折れ曲がっている)」の名の通り、耳が前方に垂れ曲がっているのが特徴的です。
  • 折れ曲がった耳は、ゆるい1つの折り目(シングルフォールド)、ぴったりした折り目(ダブルフォールド)、三重の折り目(トリプルフォールド)の耳に分かれており、遺伝確率はおおよそ30%と言われています。
  • この耳の折れは遺伝的疾患の「骨形成異常症」と呼ばれる病気の症状であるため、定期的な検診をおすすめします。しかしながら、個体によっては環境や体質によって、徐々に耳が立つこともあるとされてます。
  • まんまるの顔に、体型も丸みを帯びており、耳も折れておりますので、しばしば「フクロウ」にたとえられます。
  • 軟骨が柔らかいことが原因で、この猫種に限り人のように腰を下ろし、後ろ足を前方に投げ出す「スコ座り」という独特の座り方をします。その姿が人を虜にして、高い人気を誇っています。
  • 筋肉質でがっしりしていますが、元気いっぱい走り回るらイプではないので、運動量は多くありません。
  • スコティッシュ・フォールドのお手入れは、換毛期はかなり抜ける為、ロングヘアーの子であれば、1日1回以上は行いたいところです。
  • 耳は構造上、中が汚れやすくなっていますので、最低でも週に1度は耳のお手入れを行うようにしましょう。お手入れの方法がわからない場合は、獣医さんにアドバイスをもらうい、衛生的に保つようにしましょう。

  • 【関連記事】気になる、猫の鳴き声

スコティッシュ・フォールドに関するアイテムを探す