ペルシャ~ペット保険加入前に知りたい情報~

イギリス/ハ行
ペルシャ
  • ファミリー向き
    カップル向き
    一人暮らし向き
    シニア向き
    初心者向き
  • 優雅な姿は「猫の王様」と呼ばれている
  • 体重 ~6.5kg
  • 平均寿命 15~18歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
性格

ペルシャは「猫の王様」と呼ばれるほどに人気が高い猫です。王様と呼ばれるとわがまま放題な性格にも感じてしまいがちですが、実際にはとても温厚で優しい性格で、わがままなところが見当たらないほどです。

日々の行動においても、無駄に大きな声で鳴いてしまうようなこともありませんし、部屋中を走り回って暴れるようなこともありません。

温厚でやさしく、のんびりとおっとりとしているのでマンション等の集合住宅でも飼いやすい猫種です。のんびりでおっとりしているのはマイペースの現れでもあります。マイペースなところがあるので飼い主からかまって行き過ぎるとストレスを感じてしまうのでかまいすぎには注意です。 しかし、人懐こいところがあり寝ているときにペルシャのほうから添い寝をしに来てくれるようなこともしばしばあります。ひとりでの留守番にストレスを感じることはないので、仕事で忙しく自宅を空けがちな方でも飼いやすい猫種と言えます。

特徴
  • 1871年に行われたキャットショーにて登場したペルシャの優雅な姿が話題となり、今では「猫の王様」と呼ばれるほどに人気があります。
  • ふわふわのダブルコートの被毛は艶があり、なめらかでとても豪華な姿です。
  • 丸々とした体形ですが、筋肉がたっぷりついていて決して太っていることはありません。クリクリしたまん丸の大きな目と少し潰れた鼻が特徴的です。顔を横から見ると、額・鼻・顎の高さが均一で平らになっています。
  • のんびり屋さんでおっとりとしているのであまり動こうとはしません。運動不足になってしまうこともありますので、食事の栄養バランスで健康管理をすることがとても大切になります。遊びたい時には自分から遊んで欲しいと近づいてくるので、一緒に遊ぶようにしましょう。
  • 長い被毛のため、毛づくろいの際に毛を飲み込んでしまうことがあります。抜け毛のことも考えてブラッシングやコーミングをきちんと行うように注意してください。
  • 潰れたような特徴的な鼻の影響から、鼻涙管が狭く涙が出やすいです。目やにになるので放置してしまうことなく、意識して取ることが必要です。放置してしまうことで眼病を引き起こすこともありますので注意してください。

ペルシャに関するアイテムを探す