マンクス~ペット保険加入前に知りたい情報~

イギリス/マ行
マンクス
  • カップル向き
    シニア向き
  • 大人しくて甘えん坊
    賢くて従順
  • 体重 ~6kg
  • 平均寿命 11~14歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
  • マンクス症候群

  • 尿路疾患

性格

マンクスはおとなしくて、少しデリケートな一面を持っています。飼い主対しては甘えん坊で愛情深く忠実です。

環境に順応できる方なので、子供に優しくしたり、先住猫とも仲良くすることが出来ますが、臆病な面もあるので少しずつ距離を縮めていき、慣れるのを待ちましょう。

温厚で穏やかなので、騒々しい場所が得意ではありませんが、飼い主と信頼関係を築くと活発に遊ぶ一面もあります。神経質で人見知りもしますが、飼い主に従順なので飼いやすい猫種です。

特徴
  • マンクスは尻尾の無い猫でイギリスのマン島が発祥で、その起源は諸説あり、17~18世紀頃に貿易商人がマン島に置いていった尻尾の短い突然変異種の猫が子猫を産んだ事が始まりと言われています。
  • 先にも述べた通り、マンクスの最大の特徴は尻尾がほとんどないところにあります。しっぽの短さによって呼び方が分けられており、完全に尻尾が無い種類は「ランピー」、わずかに尻尾が見えてるものを「ライザー」、ライザーより長く、通常の猫より短いものを「スタンピー」、他の猫より短かい「ロンギー」と呼ばれています。
  • ランピー同士の交配は脊柱に障害を持つ子猫が生まれることがあり、高確率で死産か、もしくは生まれてすぐに死んでしまうため、タブーとされています。そのため、マンクスの繁殖にはランピー×スタンピーが基本となっています。
  • マンクスの体型は全体的に丸みを帯びており、後肢が前肢より長いため、うさぎのように跳ねて歩く様子から「バニーキャット」「マンクスホップ」と呼ばれています。筋肉質で後肢の脚力は他の猫と比較しても高く、ジャンプ力があり木登りが上手です。
  • マンクスの運動量はそれほど多くなく、おもちゃで遊んだりキャットタワーに上るなど、自らある程度の運動は行いますが、肥満にならないよう食事に気をつけたり、適度な運動を行うような工夫が必要になります。
  • 賢く従順でしつけはしやすく、被毛のお手入れも1日1回ブラッシングを行う程度でよいでしょう。

マンクスに関するアイテムを探す