クリルアイランド・ボブテイル(クリリアン・ボブテイル)~ペット保険加入前に知りたい情報~

ロシア/カ行
クリルアイランド・ボブテイル(クリリアン・ボブテイル)
  • 一人暮らし向き
    カップル向き
  • 人懐っこくて穏やか
    賢く、適応能力が高い
  • 体重 ~6.5kg
  • 平均寿命 --
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
性格

クリルアイランド・ボブテイル(クリリアン・ボブテイル)はイエネコを祖先に持つと言われ、とても人懐っこくて穏やかな性格をしています。賢くて、飼い主に対しては深い愛情を示します。かつて群れで行動していたと言われており、犬や他の猫、子供ともうまく付き合うことが出来ます。

過酷な自然環境で生活し、独立心も強いのでお留守番なども嫌がる事がない適応能力に優れた猫種になります。

特徴
  • クリルアイランド・ボブテイル(クリリアン・ボブテイル)の発祥の地は日本とロシアの間にある千島列島で、厳しい環境の元、突然変異種として誕生しました。この過酷な環境の中で生きていくため、集団で狩りを行ったり、川を上る鮭を捕まえたりと、独自の習性があると言われています。
  • 20世紀に入り、被毛がふさふさして短尾であることに興味を抱いたロシアの軍人や科学者によって、ロシアへ持込まれ血統管理が本格的に開始されたことにより、1995年に国際的な品種として認められました。
  • クリルアイランド・ボブテイル(クリリアン・ボブテイル)の特徴はやはり短くねじれた尻尾でしょう。高い位置でカールした尻尾が多くの人を魅了しました。厳しい寒さにも耐えうるよう、筋肉質の頑丈な体を持ち、被毛は滑らかな肌触りをしています。そんな被毛のお手入れは長毛なら1日1回、短毛なら週に2~3回程度ブラッシングを行うとよいでしょう。
  • ロシアではネズミ狩りにも重宝されていたほど、活発でジャンプ力に優れています。高いところに登り、上から眺めてる事が好きなので、頑丈なキャットタワーを用意するなど、運動が出来る環境を確保しましょう。
  • 寒さの厳しい地域で生きてきた猫ですので、日本の高温多湿の気候が得意ではありません。夏の温度管理はしっかりと行いましょう。また、魚を捕らえて食料としていましたので、観賞魚を飼育している家庭では十分注意が必要です。
  • 独立心が強く、適応能力も高いので、お留守番をする事が出来ます。一人暮らしの人におすすめ出来る猫種です。

クリルアイランド・ボブテイル(クリリアン・ボブテイル)に関するアイテムを探す