キムリック~ペット保険加入前に知りたい情報~

イギリス/カ行
キムリック
  • ファミリー向き
    カップル向き
    シニア向き
  • 恥ずかしがり屋
    人見知りだけど従順
  • 体重 ~6kg
  • 平均寿命 10~13歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
  • 脊椎破裂

  • 椎間板異常
  • 内臓機能障害

性格

キムリックはマンクスが改良され誕生しました。そのため、マンクスの血をとても濃く引き継いでおり、見た目、性格もとてもマンクスに似ています。 恥ずかしがり屋で用心深いところがあり、いつも一歩引いたような感じの性格です。性格の影響からあまり人に懐くことがありません。 しかし、飼い主、家族に対して一度懐くととても愛情深く接してくれるようになります。信頼関係を深めるのに時間がかかります。また、懐くとまるで一生涯の忠誠を誓ったかのように接してくれ、積極的に甘えてきてくれますので、とても愛らしいです。

猫は高いところが好きでキャットタワーなんかを設置すると喜びますが、キムリックは高い場所よりも低い場所を好む傾向にあります。そのためフロアキャットとも呼ばれています。

特徴
  • マンクスの中で突然変異と言われ生まれたセミロングの被毛を持つマンクスを改良し、カナダにて誕生したのがキムリックです。見た目も性格もマンクスに似ていることから「ロングヘアーマンクス」と呼ばれることもあります。突然変異の猫種から誕生したという経緯もあり、キムリックは貴重な猫種と言われています。キムリックの特徴でもある長い被毛を持って生まれる確率というのはわずか25%と言われております。
  • 体形は安定感のある骨格をしており、後ろ足のほうがやや長いです。そのため、走る姿が特徴的でまるでウサギが飛び跳ねているような走り方をします。顔だちは、丸々とした顔で目も丸々と見開いています。また、尻尾が短く個体によっては完全に尻尾がないようなキムリックもいます。尻尾がない個体のことをランピーと言い、人気があります。しかし、ランピータイプのキムリックの遺伝子は劣性遺伝のため、致死をもたらします。生まれる前に母猫のお腹の中で死んでしまうことが多いのですが、生まれてきた場合でも脊椎破裂や椎間板の異常、内臓器の機能障害等を引き起こします。このリスクについては生まれてから半年以上経過してからではないと判断をすることが難しいです。
  • セミロングの被毛が特徴的で、1日1回はブラッシングが必要になります。特に換毛期には抜け毛等もありますので、念入りにお手入れをしてあげる必要があります。

キムリックに関するアイテムを探す