アメリカンボブテイル~ペット保険加入前に知りたい情報~

アメリカ/ア行
アメリカンボブテイル
  • ファミリー向き
    カップル向き
    一人暮らし向き
  • 横長楕円顔が愛らしく
    遊ぶことが大好き
  • 体重 ~7kg
  • 平均寿命 14~18歳
ペットの種類と年齢を選択して比較する
気をつけたい病気・ケガ
性格

アメリカンボブテイルは体が大きいこともあり、ワイルドな印象がありますが、実際にはとてもおとなしく人懐こい性格ですので、ペットとして飼育するには向いている猫種です。

遊ぶことが大好きで、飼い主におもちゃで遊んでもらうのが大好きです。ひとりでも走り回ったりと遊ぶので、ひとり遊びもできるようにキャットタワーと設置してあげると喜びます。

アメリカンボブテイルの歴史はまだ浅く、今でも進化を続けている猫種ですので、ハッキリした性格が確立されているわけではありません。性格の確立にはこれからも時間が必要になると言われています。

特徴
  • アメリカンボブテイルは1960年代にアメリカにて愛猫家夫妻が尾の丸い、斑点で縞模様の猫を見つけたことが始まりと言われています。尾が丸い猫と夫妻が飼育していたシャム猫を交配し生まれてきたのが元々です。そこから様々なブリーダーが改良を行い、最終的に現在のアメリカンボブテイルの形になっています。近親での交配によって起こる弊害を避けるために、メインクーンとの交配が多く、短い尾のメインクーンなんて呼ばれ方もしています。
  • 尾が短く丸く、顔が横に長い楕円形のような形をしているのが特徴的です。体は筋肉質で大きく、がっちりとしています。
  • メインクーンとの交配も多く被毛がメインクーンに近いのも特徴的です。長めの毛は少し硬さのあるダブルコートとなっています。頻繁なブラッシングは必要ありませんが、1日1回程度は必要になります。
  • アメリカンボブテイルは遊ぶことが好きなので運動量も他の猫種と比べると多いほうです。運動をすることでストレスを溜めないようにしているので、しっかりと運動ができる環境を整えてあげることが大切です。
  • 猫の中では平均寿命も長いほうですが、日頃の健康管理から病気を引き起こすリスクはとても高いです。そのため、飼い主が食事の管理をきちんと行っていくことが必要になります。

アメリカンボブテイルに関するアイテムを探す