用語集 > 診断書費用保険金特約について

診断書費用保険金特約について

挿絵
ペット保険会社によっては、保険金請求の際に健康診断書を提出を求められることがあります。その場合、動物病院にて獣医師より診断書を作成してもらう必要があります。その後、保険会社へ診断書を提出することになります。

この獣医師によって作成する診断書は、無料ではありません。診断書の作成には費用が発生します。また、ペット保険にて補償される内容は治療費であるため、診断書作成の費用を補償してもらうことができません。

診断書費用保険金特約とは、この診断書を作成した際の費用に対しての補償となり、所定の保険金が支払われるようになります。

あくまでも診断書費用保険金特約は、オプションとして付けることができる特約なので、必要がなければつける必要はありません。ですが、動物病院というのは自由診療となっているため、診断書作成の費用も動物病院によって異なります。

診断書作成の費用は1500円程度というところもあれば、5000円程必要となるところもあるようです。万が一の際に備えて、診断書費用分の補償も検討してみることをおすすめします。

ペット保険を探そう!