用語集 > 葬儀費用保険金について

葬儀費用保険金について

挿絵
葬儀費用保険金とは、保険期間中に犬や猫が死亡し、火葬・葬儀や埋葬等にかかった費用に対して支払われる保険金のことを指します。
主に葬祭保険金特約(保険会社により名称が異なります)で補償されるようになります。
葬儀費用を補償してくれる特約も、各保険会社によってその補償内容が異なります。もちろん、この特約を取り扱っていない保険会社もあります。

近年犬や猫といったペットの葬儀をする方が増えていることからこのような特約を取り扱う保険会社が増えています。補償の内容は各社保険会社により異なりますが、多くの場合が火葬費用、葬儀費用、そして仏具の購入で支払った費用の一部を補償してくれるようになります。

葬儀費用保険金は、上限金額を設定し、その金額までを補償するという形が多いようです。ペットの葬儀にかかる費用は、ペットの大きさによっても変わり、数千円~数万円までとかなり幅広いです。

葬儀のことはあまり考えたくありませんが、万が一の時に備えて検討するのは悪いことではありません。ペットの将来のことを考え、備えてみることをおすすめします。

ペット保険を探そう!