用語集 > 無効について

無効について

挿絵
ペット保険においての無効とは、効力を持たないことを指します。

ペット保険へ新規申し込みを行った際に、犬や猫に病気(持病)などがあった場合、保険契約ができません。その場合、申し込みした契約が成立しないので、申し込みは無効となります。

しかし、病気があるから必ずしもペット保険へ加入することができないというわけではありません。条件付きで加入が認められることがあります。

たとえば、特定疾病不担保という条件の場合、既にかかっている病気についての補償はされませんが、それ以外の補償は対象という条件になります。

病気にかかっていても諦めずに、まずは保険会社へ確認をするのがよいでしょう。

ペット保険を探そう!