用語集 > 更新について

更新について

挿絵
現在契約している保険契約が満了すると、原則被保険者である犬や猫の健康状態に関わらず、同じ補償内容で保険契約を継続することができ、このことを更新と言います。

契約満了日の2~3ヵ月前に更新に関する案内が届き、特に問題がない場合にはそのまま継続更新が自動でできます。

しかし、契約を解約する場合やプランの見直し、支払い方法の変更などを希望する際には、契約満了日より1ヵ月前までに保険会社へ連絡をする必要があります。

尚、保険更新ができないこともあります。
保険契約期間中に何かしらのケガや病気になり、補償を受けた場合、保険会社の判断によっては保険契約ができない旨、お知らせが届くようになります。
この時、当初の保険契約内容をそのまま継続することはできないですが、特定の疾病などの補償を対象外とし、継続することができる場合もあります。(その他の条件付きで継続可能となることもありますので、予め各保険会社へ確認する必要があります。)

契約更新ができなかった場合には、他のペット保険への見直しをすれば良いと考える方もいるかと思いますが、契約更新ができないというのは、再発のリスクがある病気であったり、慢性的な病気になっていることになります。

ペット保険へ新規加入する際には健康診断が必要となり、このように病気を患っている場合には保険への加入自体ができなくなりますので、注意が必要です。

契約更新に関する部分も、ペット保険加入前にチェックしておきましょう。

ペット保険を探そう!