用語集 > 契約者について

契約者について

挿絵
ペット保険における契約者とは、保険契約を申し込みし、保険料を支払う(負担する)者のことを指します。

契約者は保険料の支払いだけでなく、契約において必要な義務と権利があります。
たとえば、犬や猫の健康状態を告知する義務や、補償を受ける際の保険金を受け取る権利や、保険の解約をした際に解約返戻金を受け取ることができます。

保険の申し込みをする際には、契約者にも条件があります。
※契約者の条件は各保険会社により異なるので、予め確認をするようにしましょう。

1.年齢制限
多くの場合、未成年者が申し込みをすることができなく、もしも未成年者の場合には親権者の同意が必要となります。

2.住まい
基本的には日本国内に在住してる方が対象となります。

3.保険料の支払い方法
クレジットカード払い・口座振替・コンビニ払い・auかんたん決済(au損保のみ)など、支払い方法も各保険会社によって異なります。

クレジットカード払いを選択した場合、クレジットカードの名義人は保険契約者と同一であることが原則必要となりますが、一部保険会社によっては契約者以外のクレジットカードの名義人であることも可能であるとされています。

4.その他
個人での契約以外に、法人契約ができる保険会社もあります。

ペット保険を探そう!