用語集 > 契約始期日について

契約始期日について

挿絵
契約始期日については各保険会社により認識が異なります。

ペット&ファミリー少額短期保険株式会社

ペット&ファミリー少額短期保険株式会社では契約始期日という言葉は使用していません。
認識としては、保険が開始する日を指し「保険始期日」と言います。
申込日→保険始期日(補償開始)→待期期間(30日間等)→保険金のお支払可能日

株式会社FPC

株式会社FPCでは、初年度契約の補償開始日(補償を受けることができるようになる日)のことを契約始期日としています。

ガーデン少額短期保険株式会社

契約日と契約始期日は同じ意味を持っており、責任開始日の翌月1日のことを指します。

もっとぎゅっと少額短期保険株式会社

もっとぎゅっと少額短期保険株式会社では、契約始期日は契約日と同じ意味を持ちます。

イーペット少額短期保険株式会社

イーペット少額短期保険株式会社では、保険契約始期日は補償開始日のことを指しています。

病気については待期期間が設けられているので、実際に補償がされるのは15日間の待期期間を経た後となりますが、ケガについては契約始期日から補償されるようになります。

日本アニマル倶楽部株式会社

日本アニマル倶楽部株式会社では、契約始期日という言葉は使っていません。補償開始日(責任開始日)という言葉を使用し、補償が開始される日のことを指しています。

au損害保険株式会社

au損害保険株式会社では、契約始期日という言葉は使っていません。「保険開始日」と言います。

1日~20日に申し込みをした方は、翌月1日が保険開始日、21日~月末に申し込みをした方は、翌々月1日が保険開始日となります。

待機期間はあくまでも病気のみが対象となるので、ケガについては保険開始日より補償開始となります。

ペット保険を探そう!