用語集 > 多頭割引について

多頭割引について

挿絵
多頭割引とは、複数の犬や猫が加入する場合に受けることができる保険料割引のことです。多頭割引は、ペットを複数頭飼育している方にはお得な割引サービスです。

同一世帯、同一者が飼育している犬や猫が、同じ保険会社のペット保険へ加入する際、保険料が割引されます。割引率は各社それぞれ異なります。
2匹目以降は一律額が割引になる場合、3~4匹目はさらに高率で割引になる場合があります。
※加入にあたって、ペットの顔写真の登録やDNA登録などが義務付けられていることもあります。

同一世帯で飼育していることが条件となります。この条件の意味は、自身の家で飼っているペットと別居の親族で飼っているペットの組み合わせでは割引対象にならないということです。

対象となるペットの条件は、それぞれの保険会社へ確認をしましょう。

また、ブリーダー業やペットショップ運営者など、ビジネスという意味合いを兼ねて多頭飼いをしている方の場合、加入審査で加入自体が難しいと判断されることもあります。

多頭飼いの場合、大抵はペット同士の年齢が近いので、シニア期になるとほぼ同時期に病気の発症が起こることが多くみられます。この時、保険適用の無い状態で医療費を捻出するのは大きな負担になります。

多頭飼いの場合こそ、将来の医療費負担をしっかりと考えておく必要があります。

ペット保険を探そう!