用語集 > 主契約について

主契約について

挿絵
主契約とは、ペット保険の契約にて基本となる補償内容の部分を指します。主契約のみで保険契約を成立することができます。

一般的に保険契約というのは、主契約と特約で構成されていますが、特約は主契約の補償内容をさらに充実するためのオプションとなっています。そのため、特約のみで契約することはできません。

ペット保険でよく見られる主契約には、入院を補償するものや、通院を補償するものがあります。そして特約には、ペット賠償責任特約などがよくみられます。

特約のみでしか補償がされないものもあるので、主契約に追加する形で備えるという形をとることができます。

このように、主契約というのはメインであり、特約はオプションとして考えると分かりやすいかと思います。主契約というのは、その保険のメインになる部分ですので、まずペット保険を選ぶ際には、どういった補償が必要であるのかを考え、それに見合ったものを選ぶようにするのがおすすめです。
その後、足りない部分を特約で補うということもできます。