コラム

ペットの鳥も保険に入れるの?

この記事は2016年11月9日の記事を再編集しました。

犬や猫を飼う家庭が多いですが、実は鳥もとてもおすすめです。
飼い主に対しての愛情表現が豊かで賢く、一緒に暮らしていると疲れた心も吹き飛ばしてくれる癒しの存在となります。

ペットとして鳥はあまりなじみがなく、意思疎通や懐いてくれるのか気になることだと思います。今回は鳥の意外な一面や飼い主に見せる可愛いしぐさ等を紹介します。また、人気の品種や特徴、鳥を対象としたペット保険についても併せてまとめています。

ペットの鳥も保険に入れるの?

鳥はよく懐く!

鳥はとても賢く、自分を大切にしてくれる飼い主をきちんと認識することができます。いつも愛情たっぷりお世話をしていると、鳥は「この人はとても自分を大切にしてくれるな。大好きだな」と感じてくれ、いつの間にか懐いてくれます。

懐いてくると次第に飼い主にかまって欲しかったり、甘えたい気持ちから、飼い主の口笛や言葉をモノマネしてみたり、頭や肩、手にチョコンと乗って小首をかしげたり、羽をパタパタさせたり、飼い主の後をついて来たりと、思わずメロメロになってしまうかわいい仕草を見せてくれます。

このような鳥の多彩な愛情表現を見ているだけでも、とても幸せな気持ちになります。

注意!

飼い始めの頃に、いきなり鳥かごの中へ手を入れて出そうとしたり、思い通りに反応してくれないからと大きな声で怒鳴ったりすることは、鳥に大きな脅威とストレスを与えてしまいます。
懐くまでは見守るように鳥の気持ちを最優先に考え、大切にお世話を続けましょう。

特に飼いやすい、おすすめの品種

文鳥

文鳥鳥の中で特に飼いやすく人気が高いのが「文鳥」」です。文鳥は比較的小型で、色は白、グレー、黒と様々なタイプがあります。
飼い主をとても信頼し、懐きやすく、感情表現がとても豊かという特徴があります。「ころん」としておむすびのような姿も愛らしいです。

オカメインコ

オカメインコオカメインコはオウム科に属する鳥なので、冠羽があるのが特徴的です。頬には丸いチークのような模様があり、キュートな鳥です。
おっとりした性格のため、争いごとが苦手で甘えん坊な子が多いと言われています。飼い主に慣れやすく、スキンシップが大好きで撫でられることをとても喜びます。

セキセイインコ

セキセイインコブルーやイエロー等の華やかな色と小さな体が特徴的な人気の鳥です。オスはおしゃべり好きな子が多く、飼い主の言葉をモノマネして喋ることもあります。
また、意外ですがセキセイインコから出る「ニオイ」も人気の理由の一つです。

保険には入れるの?

インコ鳥の平均寿命は7年~20年と言われています。長生きしてくれることは嬉しいですが、それでも長い生活の中では鳥が風邪を引いてしまったり、羽がバサッと抜けてしまったり、元気がない日もあるかもしれません。

鳥は比較的細菌やウイルスに弱い傾向があります。具合が悪そうで元気がなかったり小さな怪我をしている場合には、すぐに獣医師に診てもらえるように近くの病院をチェックしておくことが大切です。

そしてそのような時にあれば心強いのが「ペット保険」です。犬や猫だけではなく、鳥のためのペット保険もあります。
動物病院では病気や怪我の治療費、検査費が高額になりがちです。しかし、ペット保険に加入していれば費用を抑えることができます。

治療費の面でも安心することができるように、鳥のペット保険にはどのようなプランがあるのか、補償対象となるケースはどういった場合であるのかを調べておくのが良いでしょう。

日本アニマル倶楽部株式会社

ペット保険を探そう!
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加